杏初主演映画、“オケ老人”たちのビフォーアフター?!な場面写真到着 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

杏初主演映画、“オケ老人”たちのビフォーアフター?!な場面写真到着

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
杏初主演映画、“オケ老人”たちのビフォーアフター?!な場面写真到着

杏初主演映画、“オケ老人”たちのビフォーアフター?!な場面写真到着

 世界最高齢のアマチュア・オーケストラを描いた杏の初主演映画、『オケ老人!』の場面写真が到着した。

 本作は、杏演じる高校教師・千鶴が間違えて入団してしまった老人ばかりのアマチュア・オーケストラでの奮闘と青春の物語。練習よりもその後の飲み会ばかりを楽しみにしていた“オケ老人”たちの楽器の腕前は当初酷いもので、最後まで演奏しきることもままならず指揮を務める千鶴も困惑。その後、音楽に対して熱い気持ちを持つ千鶴に感化されたメンバーたちが真面目に音楽と向き合い、コンサートを開くまでの腕前になっていく様子が描かれている。

 本作では、俳優たちがそれぞれの楽器に初挑戦。演奏シーンの撮影は、劇中の順番通りに進められており、演奏の腕前がどんどん上達していくのがリアルに感じられる。公開された場面写真では、自分たちの演奏に耳を塞ぐ練習当初と、杏が指揮を務め“オケ老人”らがスーツを纏いたくさんの観客を目の前に演奏しているシーンが比較されている。また、本作でチェロを担当した小松政夫は「エンドクレジットが長くて良かったよ。その間に涙がふけるからね」と、コメントしている。

◎公開情報 『オケ老人!』
11月11日(金)より全国上映中
監督:細川徹
出演:杏、黒島結菜、坂口健太郎、左とん平、小松政夫、藤田弓子、石倉三郎、茅島成美、森下能幸、萩原利久、フィリップ・エマール、飛永翼(ラバーガール) / 光石研、笹野高史
(C)2016荒木源・小学館 / 『オケ老人』製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい