オバマ大統領が『アメリカン・アイドル』フィナーレで“投票”を促す 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オバマ大統領が『アメリカン・アイドル』フィナーレで“投票”を促す

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
オバマ大統領が『アメリカン・アイドル』フィナーレで“投票”を促す

オバマ大統領が『アメリカン・アイドル』フィナーレで“投票”を促す

 ジェニファー・ロペスが新曲「Ain't Your Mama」を初披露するというニュースもあり、盛り上がりを見せた米人気オーディションTV番組『アメリカン・アイドル』だが、今シリーズ・フィナーレにおいてはオバマ大統領が登場し、人々に“投票”するよう嘆願した。


 オバマ大統領は、「みんながみんなケリー・クラークソンのように歌えるわけではないが、我々みんなの声は重要なのだ」と述べる。


 また、“アイドル”の受け継がれるレガシーには投票するオーディエンスも含まれているとし、「あなたの参加がアイドルの成功につながります。アメリカについても同じことなのです」と話すと、「なので投票へ行き、選挙人名簿に登録しましょう」と加えた。


 『アメリカン・アイドル』15シーズンは4月7日にフィナーレを迎え、Trent Harmonが優勝した。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい