カニエ・ウェスト、“最高傑作”のニューアルバム『Swish』完成を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カニエ・ウェスト、“最高傑作”のニューアルバム『Swish』完成を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カニエ・ウェスト、“最高傑作”のニューアルバム『Swish』完成を発表

カニエ・ウェスト、“最高傑作”のニューアルバム『Swish』完成を発表

 カニエ・ウェストがニューアルバム『Swish』をついに完成させたようだ。自身いわく新作は相当な自信作のようで、同アルバムから手書きのトラックリストを公開した。


 例に漏れず、自らの作品に自信を持っているウェストは、「史上最高の作品を完成させることができとても嬉しい」とツイートしている。


 ウェストは収録トラックリスト10曲をノート1ページに綴り、それを写した写真をツイッターで公開。ノートの下部には赤い字で“カイルもここに居たよ”との走り書きがあり、その場に同ラッパーの義理の妹も居た証拠が記されている。


 なお、ウェストは“GOOD Friday”と称し金曜日に曲を公開しており、2016年公開の2曲、「No More Parties in L.A.」(feat. ケンドリック・ラマー)、「Real Friends」(feat. タイ・ダラー・サイン)も含まれている。他にも、「Waves」、「High Lights」、「30 Hours」、「Fade」(feat. タイ・ダラー・サイン&ポスト・マローン)、「Wolves」(feat. シーア&ヴィック・メンサ)などが収録されるようだ。


 2013年の前作『イーザス』に続く作品であり、昨年5月に“So Help Me God to Swish”から“Swish”へとタイトル変更された同ニューアルバムは、2月11日にリリースされる予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい