ビーチ・ボーイズ、来年3月に東阪来日ツアーが決定

Billboard JAPAN

 2016年3月、サーフ・ロックの伝説的バンド、ビーチ・ボーイズが東阪の来日ツアーを行うことが決定した。


 ビーチ・ボーイズは1961年のデビュー以来、「サーフィン・U.S.A」、「ファン・ファン・ファン」、「カリフォルニア・ガールズ」など西海岸カルチャーを描いた軽快なヒット・ナンバーを放ち、1966年にはブライアン・ウィルソン主導のもと、ロック史に燦然と輝く金字塔的アルバム『ペット・サウンズ』を発表。また、同年には「グッド・ヴァイヴレーション」が全米No.1をマーク。その後、メンバーの事実上の離脱などがありながら、1988年には映画『カクテル』の主題歌「ココモ」が大ヒットし、ロックの殿堂入りも果たした。


 2016年は『ペット・サウンズ』と「グッド・ヴァイブレーション」からちょうど50周年。そんな“グッド”タイミングでのロック・レジェンドのステージに注目が集まる。会場は東阪のビルボードライブ。チケットの予約はビルボードライブBBLクラブ会員が1月7日から、一般は1月14日からそれぞれスタートする。


◎公演情報
ビルボードライブ東京
2016年3月23日(水)~24日(木)
1st Open 17:30/Start 18:30
2nd Open 20:30/Start 21:30


ビルボードライブ大阪
2016年3月26日(土)
1st Open 15:30/Start 16:30
2nd Open 18:30/Start 19:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック