『関ジャム 完全燃SHOW』エレカシ宮本、理解されない生態にスタジオ困惑 & chayのキュートなセッションに渋谷が男臭いコーラスで参戦 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『関ジャム 完全燃SHOW』エレカシ宮本、理解されない生態にスタジオ困惑 & chayのキュートなセッションに渋谷が男臭いコーラスで参戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『関ジャム 完全燃SHOW』エレカシ宮本、理解されない生態にスタジオ困惑 & chayのキュートなセッションに渋谷が男臭いコーラスで参戦

『関ジャム 完全燃SHOW』エレカシ宮本、理解されない生態にスタジオ困惑 & chayのキュートなセッションに渋谷が男臭いコーラスで参戦

関ジャニ∞によるテレビ朝日の音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』が10月11日に放送。ゲストにエレファントカシマシとchayが出演した。

 スタジオでは、エレカシ宮本の「理解されない生態」を解明。髪を自分でクシャクシャにするクセについては学生時代からだといい、それを注意されたことが理由でアルバイトしていたレコード店を辞めてしまったという過去を告白した。また、理解されない趣味として「古地図」や「古本」の魅力を全力で紹介するも、宮本の独特で個性的なトークに気を取られた関ジャニのメンバーには、その魅力がイマイチ伝わらなかったようだ。また、スタッフも認めるかなりの面倒くさがり屋だというもう1組のゲストchayのために「家事えもん」ことジューシーズ松橋が登場、オススメの便利グッズを紹介した。

 この日のジャムLIVE1曲目は、エレファントカシマシの名曲「俺たちの明日」。錦戸、渋谷、村上が参加したセッションについて、宮本は「ハーモニーが素晴らしかった」と絶賛。ライブ感溢れる熱いパフォーマンスを繰り広げた。そして2曲目、chayとのセッションは「あなたに恋をしてみました」。女の子らしいポップ&キュートなナンバーに渋谷の男臭いコーラスが加わるという、まさにこの番組ならではの異色の共演となった。

 また、この日の“音学完全燃SHOW”には、講師にピース・又吉が再登場。又吉を救った名曲として、上京した当初の不安な時代を支えてくれた名曲として、くるり「東京」、現在の相方・綾部と出会ってピースを結成した当初に出囃子として使用していた思い出の名曲、真心ブラザーズ「サティスファクション」の2曲を紹介した。

 次回の『関ジャム 完全燃SHOW』は、斉藤和義と大原櫻子をゲストに迎え10月18日オンエア予定となっている。

◎番組情報
テレビ朝日『 関ジャム 完全燃SHOW』
毎週日曜23:15~
※一部地域を除く
http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい