【先ヨミ】サカナクションが僅差で暫定首位、ラブライブとソンモは週末で巻き返しを狙う! 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】サカナクションが僅差で暫定首位、ラブライブとソンモは週末で巻き返しを狙う!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】サカナクションが僅差で暫定首位、ラブライブとソンモは週末で巻き返しを狙う!

【先ヨミ】サカナクションが僅差で暫定首位、ラブライブとソンモは週末で巻き返しを狙う!

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから8月3日から8月5日までの集計が明らかとなり、8月5日リリースのサカナクション『懐かしい月は新しい月 ~coupling & Remix Works~』が首位に立っている。


 『懐かしい月は新しい月 ~coupling & Remix Works~』は、過去にリリースされた10枚のシングル作品に収録されているカップリング楽曲をコンパイルし、未発表音源も収録したDisc1<月の波形 ~Coupling & Unreleased works~>と、リミックス楽曲集Disc2<月の変容 ~Remix works~>の2枚組。混戦模様のアルバムチャートから頭一つ抜け出した形だ。


 2位は、劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』のオリジナル・サウンドトラック『Notes of School Idol Days ~Curtain Call~』。超新星のソンモのソロアルバム『Tiramisu love』は3位に。4位は、シュガー・ベイブの傑作アルバム『SONGS』の発売40周年を記念してリリースされた『SONGS-40th Anniverary Ultimate Edition-』。5位は、浜崎あゆみ『sixxxxxx』が入った。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年8月3日から8月5日までの集計)
1位:サカナクション『懐かしい月は新しい月 ~coupling & Remix Works~』
2位:劇場版『ラブライブ! The School Idol Movie』オリジナルサウンドトラック『Notes of School Idol Days ~Curtain Call~』
3位:ソンモ from 超新星『Tiramisu love』
4位:シュガー・ベイブ『SONGS-40th Anniverary Ultimate Edition-』
5位:浜崎あゆみ『sixxxxxx』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい