アヴィーチー、待望の来日公演が決定&最新SG「ウェイティング・フォー・ラヴ」リリックビデオ公開

Billboard JAPAN

 昨年、ドクター・ストップにより初来日公演をキャンセルせざるを得なくなってしまったアヴィーチーの仕切り直しとなる来日公演が決定した。

 この公演は、10月10日と11日が山梨県の富士急ハイランド・コニファーフォレスト。10月12日に大阪の舞洲BEACH SIDEにて開催される。EDM系アーティストの単独公演としては過去も含め日本最大のショウとなり、さらにアヴィーチーがその才能を認めたDJ達が数組出演するスペシャル形式のショウになるとのことだ。

 そして、アヴィーチーがサイモン・アルドレッドをヴォーカルに迎えたニュー・シングル「ウェイティング・フォー・ラヴ」のリリックビデオをYouTubeで公開した。アヴィーチーが前作『トゥルー』で確立した、EDMとフォークなど、これまでのオーセンティックな音楽との融合したスタイルがさらに進化した楽曲になっている。また、今年後半にリリース予定のセカンド・アルバム『ストーリーズ』には、ビリー・ジョー・アームストロングやコールドプレイのクリス・マーティンをフィーチャーした楽曲も収録される予定だ。

◎「ウェイティング・フォー・ラヴ」リリックビデオ
https://youtu.be/-ncIVUXZla8

◎来日情報
2015年10月10日(土) 山梨 富士急ハイランド・コニファーフォレスト
2015年10月11日(日) 山梨 富士急ハイランド・コニファーフォレスト
2015年10月12日(月・祝) 大阪 舞洲BEACH SIDE

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック