メアリー・J.ブライジ、新作バラード「ノット・ラヴィング・ユー」を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

メアリー・J.ブライジ、新作バラード「ノット・ラヴィング・ユー」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
メアリー・J.ブライジ、新作バラード「ノット・ラヴィング・ユー」を公開

メアリー・J.ブライジ、新作バラード「ノット・ラヴィング・ユー」を公開

 メアリー・J.ブライジが11月18日、リリース間近のアルバム『ザ・ロンドン・セッションズ』から最新曲「ノット・ラヴィング・ユー」をリリースした。同曲は現在、YouTube上のMaryJBligeVEVOチャンネルのページで聴くことができる(Mary J. Blige - Not Loving You (Audio))。


 ブライジのニューアルバムには、サム・スミスやディスクロージャーなどの若いイギリス人ミュージシャンが数名参加している。10月の終わりにネット上にリークした同アルバムだが、彼女はこれまでに「ライト・ナウ」のようなアップテンポのダンスナンバーと、「ホール・ダム・イヤー」のようなピアノのバラードを交互に正式リリースしてきている。


 後者のバラードにあたる今回の「ノット・ラヴィング・ユー」は、アルバムの中でもシンプルな楽曲のひとつで、ほぼピアノとフィンガー・スナップのみをバックに、ブライジが一人で歌い上げている。彼女は歌の中で「ねぇ、どうするの、今倒れてしまったら?」と問いかけ、「あなたが自分自身を愛してなければ、私が出来ることなんてそう多くはないわ」と歌っている。


 『ザ・ロンドン・セッションズ』はイギリスでは11月24日、アメリカでは12月2日、日本では12月3日にリリースされる。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい