ウィズ・カリファ、大手エージェンシーのWMEとワールドワイド契約 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ウィズ・カリファ、大手エージェンシーのWMEとワールドワイド契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ウィズ・カリファ、大手エージェンシーのWMEとワールドワイド契約

ウィズ・カリファ、大手エージェンシーのWMEとワールドワイド契約

 ウィズ・カリファが米大手タレント・エージェンシーのウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント(WME)とワールドワイド契約を結んだ。同社が発表した。


 CONVERSEや帽子のFlat Fitty、FRESHKOとのパートナーシップをはじめ、Diamond Supply社と共同で立ち上げた自身のブランドなど、ファッションにフォーカスした契約を複数締結しているウィズ・カリファ。自身でTaylor Gang Ent.というレーベルも所有しており、そこではジューシー・Jやタイ・ダラー・サインなどのアーティストを抱えている。


 カリファの現時点での最新アルバム『ブラック・ハリウッド』は今年8月、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場No.1を獲得。最もヒットした曲は2011年のアルバム『ローリング・ペイパーズ』からの「ブラック・アンド・イエロー」で、シングル・チャート“Hot 100”最高1位を記録し、25週にわたってチャートインした。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい