スティーヴィー・ワンダー ジミー・ファロンの誕生日を祝い番組で歌唱 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スティーヴィー・ワンダー ジミー・ファロンの誕生日を祝い番組で歌唱

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
スティーヴィー・ワンダー ジミー・ファロンの誕生日を祝い番組で歌唱

スティーヴィー・ワンダー ジミー・ファロンの誕生日を祝い番組で歌唱

 米・人気深夜番組『ザ・トゥナイト・ショー』のホスト役 ジミー・ファロンの40回目となる誕生日を祝うべく、9月19日放送の番組に大物スターが駆けつけた。


 スタジオに用意された大きなバースデーケーキから最初に飛び出したのは裸のセス・ローゲン。続いてカニエ・ウェストのMV「Bound2」のパロディでローゲンと共演したジェームズ・フランコが裸に警官の帽子、ちょうネクタイという出で立ちで現れ、当日の主役であるファロンの笑いを誘った。


 しかし、サプライズはこれだけではなく、2人のゲストに紹介されてスティーヴィー・ワンダーが登場。「ハッピーバースデー」を歌いながら姿を見せたワンダーは、ファロンのリクエストに応え「愛するデューク(Sir Duke)」も披露した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい