μ'sが「KiRa-KiRa Sensation!」でアニメチャート制覇 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

μ'sが「KiRa-KiRa Sensation!」でアニメチャート制覇

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
μ'sが「KiRa-KiRa Sensation!」でアニメチャート制覇

μ'sが「KiRa-KiRa Sensation!」でアニメチャート制覇

 今週のBillboard JAPAN Hot Animationはμ's「KiRa-KiRa Sensation!」が『ONE PIECE』や『アナと雪の女王』、『妖怪ウォッチ』などの強力なラインナップを抑えて首位にチャートイン。


 「KiRa-KiRa Sensation!」は先日2期の放送が最終回を迎えた『ラブライブ!』の挿入歌として使用。パッケージには同じく挿入歌である「Happy maker!」も収録されており、こちらは6位に初登場している。おなじみの初回特典カートとしては『μ'sのあなたと行きたい海水浴カード』がランダムで付属。アニメ第2期の楽曲としては「それは僕たちの奇跡」が1位、「どんなときもずっと」が2位、「ユメノトビラ」が1位、「Love wing bell」が1位とチャート上位を席巻。メインチャートでも大活躍となった。アニメの最終回では劇場版の公開も発表され、まだまだラブライバーたちの夢は終わらないようだ。


 先週『アナと雪の女王』を抑え首位獲得となった『ONE PIECE』主題歌であるAAAの「Wake up!」はひとつ順位を落とし2位に。パッケージセールスは落ち着いたものの、デジタル、ルックアップ、ツイートと各指標で安定したポイントを獲得している。


 また、キング・クリームソーダの「ゲラゲラポーのうた」が先週6位から4位に、再び順位を上げてきた。こちらは7月10日にゲームの続編『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』がリリースされることから楽曲への注目も高まったものと思われる。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい