ブンブンサテライツ アニメ版『ニンジャスレイヤー』のメインテーマ書き下ろし 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ブンブンサテライツ アニメ版『ニンジャスレイヤー』のメインテーマ書き下ろし

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ブンブンサテライツ アニメ版『ニンジャスレイヤー』のメインテーマ書き下ろし

ブンブンサテライツ アニメ版『ニンジャスレイヤー』のメインテーマ書き下ろし

 BOOM BOOM SATELLITESが、累計30万部を超えるサイバーパンクニンジャ活劇『ニンジャスレイヤー フロムアニメイション』のメインテーマとして、新曲「BACK IN BLACK」を書き下ろしたことが明らかになった。

他の『ニンジャスレイヤー』の写真など


 『ニンジャスレイヤー』は、原作者であるブラッドレー・ボンドとフィリップ・N・モーゼズから権利を取得した翻訳チームが、Twitter上で連載を開始して以降、またたく間に多くのファンを獲得。日本語版小説も好評を博す中、先日発表されたアニメ版のメインテーマをブンブンサテライツが担当することとなった。


 また、7月7日~13日には埼玉県内の西武鉄道沿線 計28駅で、岡崎能士描き下ろしポスター(2種・B1サイズ)が特別掲出。さらに7月9日には最新刊『ニンジャスレイヤー マグロ・アンド・ドラゴン』が発売される予定だ。


(C)Ninj (C)Entertainment/Ninj (C)Conspiracy



◎『ニンジャスレイヤー フロムアニメイション』
著者:ブラッドレー・ボンド(著)、フィリップ・N・モーゼズ(著)、本兌有(翻訳)、杉ライカ(翻訳)
シリーズディレクター:雨宮哲
メインテーマ:BOOM BOOM SATELLITES「BACK IN BLACK」
アニメーション制作:TRIGGER


[小説ストーリー]
ニンジャ抗争で妻子を殺されたサラリマン、フジキド・ケンジ。
彼自身も死の淵にあったそのとき、謎のニンジャソウル、ナラク・ニンジャが憑依。
一命をとりとめたフジキドは“ニンジャスレイヤー”――ニンジャを殺す者となり、復讐の戦いに身を投じる。
近未来都市ネオサイタマを舞台に、ニンジャスレイヤーvsニンジャの死闘が始まった。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい