ミュージカル『タイタニック』、秋のブロードウェイ公演を見送る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ミュージカル『タイタニック』、秋のブロードウェイ公演を見送る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 ミュージカル『タイタニック』が針路を変更し、この秋のブロードウェイ上陸を行なわないことが明らかになった。


 プロデューサー陣は5月21日の声明にて、今回の再上演の延期について「ブロードウェイで使用可能な会場が無い」ことを挙げており、「修正したプランは、スケジュールが許す限り早急に発表される」としている。


 大西洋で氷山と遭遇したタイタニック号の不運な処女航海の物語で、モーリー・イェストンが音楽を、ピーター・ストーンが脚本を務めた同ミュージカルでは、1等船室、2等船室、3等船室における乗客達にフォーカスをあてて描かれている。


 ミュージカル『タイタニック』は1997年の【トニー賞】で、ベスト・ミュージカル作品賞、ベスト・スコア賞、ベスト・ミュージカル脚本賞などを受賞し、800回以上も上演された。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい