ももクロ 週間シングルで初の1位に、アナは累計30万枚突破 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ももクロ 週間シングルで初の1位に、アナは累計30万枚突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 今週のBillboard JAPAN週間セールスチャートが発表され、シングルチャート“Hot Singles Sales”をももいろクローバーZ『泣いてもいいんだよ』が、アルバムチャート“Top Albums”を『アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション-』がそれぞれ制した。


 作詞作曲を中島みゆき、編曲を瀬尾一三が担当し、映画『悪夢ちゃん The 夢ovie』主題歌に起用されたももいろクローバーZの最新チューン「泣いてもいいんだよ」。アイドルシーンでもトップレベルの人気を誇る彼女たちだけに、今作のヒットを確信していた人も多いだろうが、実売数は5万枚を超え、強豪が揃った5月19日付のBillboard JAPAN週間セールスチャートで初登場1位を記録した。


 ちなみにももクロは昨年秋にリリースした前作『GOUNN』(2位)をはじめ、2012年も『サラバ、愛しき悲しみたちよ』(2位)、『Z女戦争』(3位)、『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』(3位)とシングル作ではことごとく同チャートの首位を逃しており、今回ついに頂点まで達したかたちだ。


 一方、アルバムチャート“Top Albums”では先週に引き続き、空前のヒットを飛ばしている『アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション-』が1位に。累計の実売数は30万枚を突破と、他を圧倒するセールスを記録している。今後もまだまだ伸びていきそうな作品だけに、次週以降のチャートも注目だ。




◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”
(2014年5月19日付)
1位.ももいろクローバーZ『泣いてもいいんだよ』
2位.嵐『GUTS!』
3位.μ's『どんなときもずっと』
4位.LiSA『Rising Hope』
5位.クリープハイプ『寝癖』


◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums”
(2014年5月19日付)
1位.『アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション-』
2位.May J.『Heartful Song Covers』
3位.『アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック』
4位.福山雅治『HUMAN』
5位.ポール・マッカートニー『ニュー』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい