doa 新作は徳永暁人がメインボーカルの切ないラブソング 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

doa 新作は徳永暁人がメインボーカルの切ないラブソング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
doa 新作は徳永暁人がメインボーカルの切ないラブソング

doa 新作は徳永暁人がメインボーカルの切ないラブソング

 メンバー3人がそれぞれボーカルをとる3ピース・ボーカル・バンドdoa。7月の「コンビニマドンナ」に続き、早くも新たな配信限定シングル「誰よりも近くにいるのに」が10月9日にリリースされた。

doa 新作ジャケットなど


 大田紳一郎がメインボーカルを務めた前作「コンビニマドンナ」のロックンロールチューンとは打って変わって、今作はメインコンポーザーであり、ベーシストの徳永暁人がメインボーカルを務める大人のラブソングに仕上がっている。


 また、徳永暁人は今回で4回目を数えるソロライブツアー【Route 109」Vol.4】を開催中。各公演では豪華ゲストが、doaのアレンジ曲も披露している。




◎配信限定シングル「誰よりも近くにいるのに」
2013/10/09 RELEASE


◎【Route 109」Vol.4】
10月14日(月・祝) 東京・六本木 STB 139 (スイートベイジル)
★ゲストアーティスト:鳴瀬喜博、鶴屋裕一


10月19日(土) 福岡・大名 ROOMS
★ゲストアーティスト:植田真梨恵、鶴屋裕一


10月20日(日) 鹿児島・Live HEAVEN
★ゲストアーティスト:高久知也、鶴屋裕一


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい