アサヒカメラ3月号には、桜をきれいに撮る秘訣が盛りだくさん。今年いちばんの桜、河津桜はじめ、伊豆へ桜を撮りに出かけよう! 〈アサヒカメラ〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アサヒカメラ3月号には、桜をきれいに撮る秘訣が盛りだくさん。今年いちばんの桜、河津桜はじめ、伊豆へ桜を撮りに出かけよう!

アサヒカメラ
河津町の河津桜の様子

河津町の河津桜の様子

ライトアップされ河津桜。約150軒の露店が出店する

ライトアップされ河津桜。約150軒の露店が出店する

稲取につたわる華やかな「つるし飾り」

稲取につたわる華やかな「つるし飾り」

宝福寺には、ゆかり深い坂本竜馬の像がある

宝福寺には、ゆかり深い坂本竜馬の像がある

「ペリーロード」には貴重な「なまこ壁」が今も残る

「ペリーロード」には貴重な「なまこ壁」が今も残る

イタリアンレストラン「アンティカ トラットリア ダル ピラータ」【上】、
観音温泉の、星空の満天露天風呂(女湯)【下】

イタリアンレストラン「アンティカ トラットリア ダル ピラータ」【上】、 観音温泉の、星空の満天露天風呂(女湯)【下】

 伊豆地区最大の観光イベントのひとつである河津町の「第25回河津桜まつり」と、伊豆半島の南端にある南伊豆町の「第17回みなみの桜と菜の花まつり」が3月10日までともに開催中だ。
 河津桜まつりでは、河津川沿いの約8千本の桜が、3月上旬に見ごろに。約150軒の露店が出店するほか、静岡県東部・伊豆一円から集まった13店舗がご当地グルメ25品を販売するイベント、「第5回B級ご当地グルメ大集合!」もあわせて楽しめる。

 伊豆急行では、河津桜まつりが開催されている3月10日まで、伊東市の伊豆高原駅に車を止めて電車で会場に向かう「パーク&トレインきっぷ」を発売、伊豆高原駅から会場最寄りの河津駅までの往復乗車券と、伊豆高原駅駐車場の一日無料券のセットを通常金額より820円安い1320円で販売。車を駐車場に止めてから、駅構内の窓口で購入する。


河津町周辺には撮影スポットがあれこれ。東伊豆町の稲取温泉「雛のつるし飾りまつり」では、艶やかな雛人形がそろい踏み

 「雛のつるし飾りまつり」は、メイン会場の「文化公園 雛の館」と「むかい庵」ほかにて3月31日まで開催。文化公園 雛の館の入口正面にあるジャンボつるし飾りは、約100対(=約11,000個)ものつるし飾りが展示され圧巻。むかい庵では約70対=約7,700個)が展示と、こちらも豪華だ。
 稲取温泉に伝わる雛祭りは、娘の成長を願う母や祖母が手作りした、江戸時代後期さかのぼる「つるし飾り」の風習から始まった。雛人形を購入できる家庭は裕福な家庭のみだった当時、雛人形の代わりに、手作りの雛のつるし飾りで初節句を祝おうという、切ない親心から生まれたのだという。
 今回、文化公園 雛の館には「日本三大つるし飾り」うちののふたつ、福岡県柳川の「さげもん」、山形県酒田の「傘福」も展示され華やかさを競っている。

(問い合わせは、稲取温泉旅館協同組合 0557-95-2901へ)


「幕末ゆかりの地」下田を散歩。坂本竜馬が脱藩を許された「宝福寺」「唐人お吉」の墓も

 宝福寺には正面に大きな木彫りの坂本竜馬像が立っている。いわれは、土佐藩を脱藩した竜馬が勝海舟と江戸へ向かう途中、嵐のため下田に寄港。ちょうど土佐藩主山内容堂が江戸から船で上洛の途、嵐にみまわれ、やはり下田の宝福寺に投宿していた。容堂に酒宴に招かれた勝海舟は、竜馬の脱藩の罪をとくよう懇願、飲めない酒をすすめられるままに飲み、その心意気に打たれた容堂が自らの白扇に「瓢箪」を描き、その中に「歳酔三百六十回 鯨海酔侯」と記し、竜馬の脱藩を許す。宝福寺にはそのエピソードを生んだ部屋が残っている。
 また、下田奉行所支配頭取・伊佐新次郎の命で、17歳で初代アメリカ総領事ハリスの侍妾(じしょう)となったお吉(斉藤きち)の墓がここにある。「唐人」とののしられ不遇な生涯を送った彼女は乱に満ちた短い一生をこの地で終えた。毎年3月27日の命日には「お吉祭り」として宝福寺で法要を行っている。


情緒たっぷりの「ペリーロード」は、川沿いになまこ壁の建物が並ぶ小道

 「ペリーロード」は黒船でやってきたペリー提督が日米和親条約の付属条約である下田条約締結のために、「了仙寺」まで行進したという道。了仙寺から下田公園へ続く平滑川をはさむ石畳の小道沿いには、なまこ壁や伊豆石造りの風情ある家並みが続いている。なまこ壁は、古くから松崎一帯と下田周辺にかけて多く見られたが、昭和30年代あたりを境に大幅に減り、今ではわずかを残すのみに。貴重な建造物「伊豆石」を使った建物と柳並木が相まって、風情ある通りは絵になる撮影ポイントになっている(伊豆急下田駅より徒歩10分)。


*その他、注目の立ち寄りスポット

●Antica Trattoria Dal Pirata (アンティカ トラットリア ダル ピラータ)

イタリアンレストランの「アンティカ トラットリア ダル ピラータ」は、テラスから海を望み、背景に山をいただく絶好のロケーションに、なまこ壁の蔵を改造してつくられた趣深いトラットリア。地元産の滋味豊かな食材を洗練されたイタリアンに仕立てる。

静岡県賀茂郡河津町谷津484
TEL:0558-34-1788
http://www.dal-pirata.com/index.html


●観音温泉

伊豆奥下田の温泉旅館施設「観音温泉」は湯量豊富で、アトピーなどにも効果的という美肌温泉。強アルカリpH9.5で飲用にも適している。客室は、眺望のよい部屋とかけ流しの客室風呂付の客室棟「ピグマリオン」をはじめ、趣の異なる4つの館があり、温泉水充填工場、農園ハウスなども併設。すべての調理に“観音温泉水”を使い、伊豆奥下田の山海の旬味が楽しめる。

静岡県下田市横川1092-1 
フリーダイヤル:0120-01-9994 TEL:0558-28-1234 FAX:0558-28-1235
http://www.kannon-onsen.com/spa


トップにもどる

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい