蜷川実花が “鮮やかな”多機能ペンをトータルプロデュース 〈アサヒカメラ〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

蜷川実花が “鮮やかな”多機能ペンをトータルプロデュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
アサヒカメラ

「プレフィール 4色ホルダー限定色 ニナデジコレクション」

「プレフィール 4色ホルダー限定色 ニナデジコレクション」

「ニナデジコレクション」イメージ
写真やデザインに興味を持つ10~30代の女性がターゲット

「ニナデジコレクション」イメージ
写真やデザインに興味を持つ10~30代の女性がターゲット

 ゼブラ株式会社は、カスタマイズできる多機能ペンとして昨年から発売している「プレフィール」のニューバージョンを、写真家・蜷川実花がトータルプロデュースした商品として発売する。
 この「プレフィール 4色ホルダー限定色 ニナデジコレクション」は、蜷川の写真集『ニナデジ』(MATOI PUBLISHING発行)とのコラボレーション商品で、6月10日から数量限定で発売。価格は315円(税込、リフィルは別売)。

「プレフィール」は3色、または4色のリフィル(替芯)の組み合わせやホルダー(軸色)を自分好みにカスタマイズ できるペン。発売1周年を迎えて、リフィルも78種類に増える(これまでは57種類)。ジェルボールペン45種類、油性ボールペン4種類、ジェルと油性の中間のエマルジョンボールペンが26種類、シャープペン3種類がラインアップされる。

 この「ニナデジコレクション」では、マゼンタフラワー、ブルーフラワー、ピンクフラワー、パープルバタフライ、ピンクローズ、オレンジローズ、レッドフラワーの7種類のホルダーが用意され、リフィルは、4色の組み合わせ限定。ホルダーに使用したビジュアルは、蜷川実花が写真集『ニナデジ』からセレクト。各パーツの配色なども彼女が選び、細部までトータルにプロデュースしている。

*『ニナデジ』
蜷川実花初のデジカメフォトブック。巻末に"初公開!! ニナデジの撮り方教えます"という指南書付きのコンパクトサイズの写真集。

詳細はゼブラホームページへ
http://www.zebra.co.jp/


トップにもどる

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい