ノルウェー発の青春音楽ロードムービー『ロスバンド』、キャストのコメント到着
ノルウェー発の青春音楽ロードムービー『ロスバンド』、キャストのコメント到着
この記事の写真をすべて見る

 映画『ロスバンド』のキャストによるコメント映像が到着した。

 2月11日から新宿シネマカリテ、シネマート心斎橋ほかにて公開される同作は、『ベルリン国際映画祭』ジェネレーション部門に選出されたノルウェー発の青春音楽ロードムービー。両親の不仲に心を痛めるドラム担当のグリムと、思い込みが激しい音痴のギター兼ボーカルのアクセルからなるバンド「ロスバンド・イモターレ」は、ノルウェー・ロック大会に出場するため、9歳のチェロ少女ティルダと、近所の名ドライバーであるマッティンを伴って、北の果ての町トロムソを目指すというあらすじだ。監督はクリスティアン・ロー。

 映像では、アクセル役のヤコブ・ディールードと、グリム役のターゲ・ホグネスが映画の撮影のために音楽の練習をしたことや、ティルダ役のティリル・マリエ・ホイスタ・バルゲルが映画撮影後にダンスの練習をしているといった話が明かされている。

◎映画情報
『ロスバンド』
2022年2月11日(金・祝)新宿シネマカリテ、シネマート心斎橋ほかにて公開
監督:クリスティアン・ロー
出演:
ターゲ・ホグネス
ヤコブ・ディールード
ティリル・マリエ・ホイスタ・バルゲル
ヨナス・ホフ・オフテブロー
ほか
上映時間:94分
配給:カルチュアルライフ

(C)2018 ALLE RETTGHETER FORBEHOLDT

https://youtu.be/RAskW5ujl1s

暮らしとモノ班 for promotion
防犯・災害対策の準備はいかが?最大50%オフのAmazonの安全・セキュリティグッズ売れ筋ランキング