シャロン・ヴァン・エッテン、3年ぶりのニュー・アルバムが完成
シャロン・ヴァン・エッテン、3年ぶりのニュー・アルバムが完成

 シャロン・ヴァン・エッテンが、3年ぶり6枚目のニュー・アルバム『ウィーヴ・ビーン・ゴーイング・アバウト・ディス・オール・ロング』を2022年5月6日にリリースすることを発表した。

 セルフ・プロデュース作となっており、母性、愛、恐怖、コントロールできることやできないこと、多くのトラウマに悩まされる世界で人間であることの意味といったテーマが、パーソナルに描かれている。

 これまでの作品とは異なり、リリース前にアルバムからの楽曲が発表されることはない。収録されている10曲は、希望、喪失、憧れ、回復力といったより大きな物語を語れるよう、順番に一気に聴けるようにデザインされている。今回の発表と同時にアルバムのトレイラーが公開されている。

◎リリース情報
アルバム『ウィーヴ・ビーン・ゴーイング・アバウト・ディス・オール・ロング』
2022/5/6 RELEASE
JAG395JCD 2,500円(plus tax)
<トラックリスト>
1. Darkness Fades
2. Home to Me
3. I’ll Try
4. Anything
5. Born
6. Headspace
7. Come Back
8. Darkish
9. Mistakes
10. Far Away