正統派ブリティッシュ・ロッカー、サンダーが新シングル「ACROSS THE NATION」リリース
正統派ブリティッシュ・ロッカー、サンダーが新シングル「ACROSS THE NATION」リリース

 ブリティッシュ・ハードロック・バンド、サンダーが4月29日発売のニュー・アルバム『ドーパミン/Dopamine』より3rdシングルとなる「Across The Nation」をリリースした。

 同曲についてギタリストのルーク・モーリーは次のように説明する。

「バンドをやっていながらツアーに出られないことについて歌った、とても直接的な曲なんだ。フラストレーションが大きかったから、外に出て演奏できるようになる時をとても楽しみにしていたよ。昨年末にはクリスマス・ライブを2回行うことができて、ステージに戻れて本当によかった。俺たちだけでなく観客にとっても感慨深いものだったと思うね。観客の多くは1年半ぶりに外に出たのだから!」

 アルバム『ドーパミン』はサンダー史上初の2枚組となっており、アルバムのテーマと共鳴する全16曲を収録した意欲的な作品だ。ルーク・モーリーとダニー・ボウズ(vo)、ベン・マシューズ(g/key)、クリス・チャイルズ(b)、そしてハリー・ジェイムズ(dr)というラインナップで四半世紀以上活動してきたサンダーにとって、この最新作はまさに完璧なタイミングでのリリースとなる。

 2015年のカムバック・アルバム『ワンダー・デイズ』で2度目の復活を果たして以降、コンスタントに作品を発表し、その最高級のロック・サウンドで全世界のファンを魅了し続けている彼ら。昨年発表した前作『オール・ザ・ライト・ノイゼズ』はバンド史上最高傑作と称され、全英アルバム・チャート3位を記録したほか、世界的にも日本を含む各国で過去最高のチャート順位を記録し高い評価を得ている。

 アルバム『ドーパミン』はCDと2枚組LPでリリースされ、サンダーのオンライン・ストアでは限定レンティキュラー仕様のジャケット・バージョンも販売。ボーナス・トラックを2曲追加収録した日本盤もリリースされる。

 サンダーは2022年5月にロンドンのOVOアリーナ・ウェンブリー公演を含むUKアリーナ・ツアーを開催する予定だ。
https://www.thunderonline.com/gigs/forthcoming

◎リリース情報
アルバム『DOPAMINE』
2022/4/29 RELEASE
WPCR-18514/5 3,740円(Tax in.)
★デジパック仕様2枚組CD
★日本盤のみボーナス・トラック追加収録
★解説・歌詞・対訳付
https://silentlink.co.jp/dopamine09

CD 1 / LP 1
1.The Western Sky
2.One Day We’ll Be Free Again
3.Even If It Takes A Lifetime
4.Black
5.Unraveling
6.The Dead City
7.Last Orders
8.All The Way

CD 2 / LP 2
1.Dancing In The Sunshine
2.Big Pink Supermoon
3.Across The Nation
4.Just A Grifter
5.I Don’t Believe The World
6.Disconnected
7.Is Anybody Out There?
8.No Smoke Without Fire
<日本盤用ボーナス・トラック>
9. You're Gonna Be My Girl (Live)
10. The Smoking Gun (Luke & Danny Radio Session Version)

All songs written by Luke Morley and published by BMG Rights Management (UK) Ltd.
Producer: Luke Morely
Recording Engineers: Nick “El Brino” Brine & George Perks
Mix Engineers: Mike Fraser & Chris Childs
Mastering Engineer: Ed Woods

Band photo by Jason Joyce