「Aぇ家族物語」コント後に歌った「サムシング・ニュー」(ジャニーズWEST)で、よし子(佐野晶哉)とリチャード3世(草間リチャード敬太)は無事に結婚式を決行。幸せいっぱいのなか、小島家の、父(小島健)、母(正門良規)、せーちゃん(末澤誠也)、そして犬に変装した泥棒(福本大晴)と記念写真をパシャリ
「Aぇ家族物語」コント後に歌った「サムシング・ニュー」(ジャニーズWEST)で、よし子(佐野晶哉)とリチャード3世(草間リチャード敬太)は無事に結婚式を決行。幸せいっぱいのなか、小島家の、父(小島健)、母(正門良規)、せーちゃん(末澤誠也)、そして犬に変装した泥棒(福本大晴)と記念写真をパシャリ

 9月28・29日、関西ジャニーズJr.・Aぇ! groupのアリーナ公演「西からAぇ!風吹いてます! ~おてんと様も見てくれてますねん LIVE2022~」が開催された。そこで披露された約20分にわたる爆笑コントの模様をお届けする[取材は28日夜公演。以下、ネタバレあり]。

【末澤誠也が宙を舞う写真はこちら!】

「Aぇ家族物語、は~じまるよ~!」の呼びかけとともにスタートしたコントの設定は、「大阪にあるごく普通の家族、小島家の物語」。ジャニーズWESTの「道頓堀一丁目中間んち物語」のオマージュとも受け取れる家族コントに、関西ジャニーズの先輩後輩間で継承される歴史が垣間見える。

 最初にステージに現れたのは、母(正門良規)。割烹着&トラ柄のスカートに完璧なおばちゃん口調で、“おかん”になりきる。「あの人ったらどこ行ったのかしらねえ。お父さーん!」と呼ばれて出てきたのは、ハゲ頭のカツラをかぶった父(小島健)。股の前でピースをし、「ちゃー[裏声]」と言う謎の決めポーズで、会場の笑いをかっさらう。

父:これで数々の女を落としてきたんや。お母さんもそうやろう?

母:そう……そうだったわね、お父さんのちゃーにやられてかれこれ数十年。

 と、衝撃のカミングアウトをしたおかんは、息子も召喚。「あの子ったら変なとこ行ってないかな。せーちゃーん!」。幼稚園児姿の長男(末澤誠也)が「パパー! ママー!」とかわいらしく駆けてきたかと思うと、「はぁはぁはぁ……ちゃー」と気だるげに股ピース。「やめなさい、せーちゃんまでそんな。ダンディなちゃー、ええのよ」と母にたしなめられたせーちゃんは、「そんなことよりね、犬がおったから拾って帰ってきた」と報告する。「おいでー犬ー」と呼ぶと、犬(の着ぐるみ姿の福本大晴)が「あーんあおーんあんあん!」と四足歩行で登場した。せーちゃんは犬の言葉がわかるらしく、「僕かわいいでしょって言ってた」などと通訳する。

著者プロフィールを見る
大谷百合絵

大谷百合絵

1995年、東京都生まれ。国際基督教大学教養学部卒業。朝日新聞水戸総局で記者のキャリアをスタートした後、「週刊朝日」や「AERA dot.」編集部へ。“雑食系”記者として、身のまわりの「なぜ?」を追いかける。AERA dot.ポッドキャストのMC担当。

大谷百合絵の記事一覧はこちら
次のページ
佐野演じるJKよし子が家族に紹介したい人とは