【ビルボード】NiziU『CLAP CLAP』初週14.9万枚でシングル・セールス首位
【ビルボード】NiziU『CLAP CLAP』初週14.9万枚でシングル・セールス首位

 2022年7月27日公開(集計期間:2022年7月18日~7月24日)のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”で、NiziUの『CLAP CLAP』が初週149,347枚を売り上げて、首位を獲得した。

 7月20日にリリースされたNiziUの3rdシングルは、週前半で137,941枚を売り上げ、その後、約1.1万枚を伸ばしてトップに輝いた。デビュー・シングル『Step and a step』の初週売上は318,562枚、前作『Take a picture/Poppin' Shakin'』のそれは347,432枚だった。NiziUは、8月13日・14日に福岡で1stツアー【NiziU Live with U 2022 “Light it Up”】をスタートさせる。

 NiziUに続くのは、前週トップだったSnow Manの7thシングル『オレンジkiss』で、セールス2週目の当週は36,735枚を売り上げた。累計セールスは887,427枚を記録する。

 そのほか、豆柴の大群の両A面シングル『豆んJOY/間違いだらけのヒーロー』、7月6日にリリースされた関ジャニ∞の47枚目のシングル『喝采』、GANG PARADEのメジャー3rdシングル『シグナル』がトップ5入りしている。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2022年7月18日~7月24日までの集計)
1位『CLAP CLAP』NiziU(149,347枚)
2位『オレンジkiss』Snow Man(36,735枚)
3位『豆んJOY/間違いだらけのヒーロー』豆柴の大群(17,746枚)
4位『喝采』関ジャニ∞(17,746枚)
5位『シグナル』GANG PARADE(8,167枚)