原 由子、「ヤバいね愛てえ奴は」MVで中島セナと共演
原 由子、「ヤバいね愛てえ奴は」MVで中島セナと共演
この記事の写真をすべて見る

 2022年10月19日に発売される原 由子の31年ぶりのオリジナル・アルバム『婦人の肖像 (Portrait of a Lady)』より、「ヤバいね愛てえ奴は」の配信とミュージック・ビデオ公開がスタートした。

 桑田佳祐が作詞・作曲した本曲は、NHK 総合ドラマ10『プリズム』の主題歌としてオンエアされている。原は、2010年に公開された「京都物語」以来、12年ぶりに自身のソロ作品に出演。全編16mmのフィルムで撮影され、原と女優の中島セナが出演する。主人公が1日を通して、いろんな愛に触れることで愛に気づき、そして愛の“ヤバさ”に気づいていく、というストーリーだ。

暮らしとモノ班 for promotion
【まとめ買いで最大19%OFF】いつもAmazonで買っている水やドリンクがもっとお得に!「飲料サマーセール」