リゾ、ボーイフレンドとの交際が順調と語る
リゾ、ボーイフレンドとの交際が順調と語る
この記事の写真をすべて見る

 リゾが、現地時間2022年9月7日に行われたオンライン・ラジオ『Audacy Check In』のインタビューで、ボーイフレンドであるマイク・ライトとの関係について語り、彼が自分をどう呼んでいるかそのニックネームも明かした。

 本名メリッサ・ジェファーソンのリゾは、「私は恋をしています」と番組司会者のケンジー・Kに話し、「彼なりの呼び名があって、私をメリーと呼ぶんです」と続けた。

 彼女とライトは、昨年秋に米ロサンゼルスで一緒にいるところを目撃され、その後バレンタイン・デーを一緒に過ごした際、交際が噂された。後に、アンディ・コーエンがラジオ番組『Radio Andy』で、この“謎の男性”とまだ続いているのか尋ねると、リゾは交際を認めていた。

 今年6月、リゾはAmazon Prime Videoのリアリティ番組『リゾのビッグスター発掘』の『For Your Consideration』上映会でボーイフレンドと撮影した写真を自身のSNSに公開し、そのうちの1枚はピンクの手袋をした自分の手を、ライトの手の上に乗せている可愛らしいものだった。8月には、最新シングル「トゥ・ビー・ラヴド(アム・アイ・レディ?)」の歌詞「彼は私をメリーと呼ぶ / 私のお腹をつまむ」とリゾがリップシンクしながら、向かいに座るマイクをこっそり撮影した動画をTikTokで公開していた。

 リゾは、ニックネームについて「とても可愛い」とコメントし、これまで彼女をメリーと呼んだのは彼だけだと明かした。「彼はクリエイティブなんです」と彼女は語った。

 さらに、彼女はこれまでにDMしてきた人の中で最も驚いた人物について、「リアーナ……自分が彼女に認識されていることさえ知りませんでした」と明かしたり、パフォーマンス中に涙を流してしまう自身の曲も共有した。「他のどの曲よりも“グッド・アズ・ヘル”で泣いてしまいます」と述べ、「“トゥルース・ハーツ”、“ソウルメイト”、“ジュース”でも泣いたことがあります。その時に、自分の人生で起きていること次第です」と説明した。

暮らしとモノ班 for promotion
防犯・災害対策の準備はいかが?最大50%オフのAmazonの安全・セキュリティグッズ売れ筋ランキング