ロシアのウクライナ侵攻や北朝鮮のミサイル発射……。日本への攻撃も懸念されるが、もしものときにどう行動すればいいのだろうか。AERA 2022年5月16日号は、専門家に生存確率を高める行動について聞いた。

続きを読む