LUNA SEA、25年2月に東京ドーム公演開催 タイトルは初のドーム公演と同じ【LUNATIC TOKYO】
この記事の写真をすべて見る

 LUNA SEAが、5月29日に開催したファンクラブイベントで、現在開催中の結成35周年記念ツアーのグランドファイナルとして、約14年振りとなる東京ドーム公演を、2025年2月23日に開催することを発表した。

 結成35周年記念日となる5月29日。オフィシャルファンクラブ『SLAVE』会員限定イベント、【LUNA SEA 35th Anniversary MEMORIAL TALK & UNPLUGGED SESSION】が開催され、そのイベント後半のアンプラグドライブを終えたところでメンバーがステージ前方に集まると、突如背後のスクリーンに緊張感漂う映像が出現。LUNA SEAにとってターニングポイントとなった年号が次々とカウントアップされたあと、全面に“TOKYO DOME”の文字が映し出された。そして遂にその全貌が明らかに。

 フロアが悲鳴のような歓声に包まれる中、さらにメンバー5人が横1列に並んだ最新ポートレートがスクリーンに投影された。

 スクリーンから映像が消えると、そこにはスポットライトを浴びたポートレートと同じ並びのメンバーが。大きな歓声が鳴り響く中、最後にRYUICHIが「2025年2月23日東京ドーム。これが俺たちの覚悟の夜になると思います。ドームで会いましょう!」という言葉を残し、メンバー5人はそのステージをあとにした。

 【LUNATIC TOKYO】とは、30年前の1995年、メジャーデビューして3年半というスピードで初の東京ドームまで登り詰めたときの公演タイトルであり、当時からのファンにとっては特別な思いが詰まったワードである。その後も重要なタイミングでのライブ会場として幾度となく東京ドームが選ばれ、今回35周年のフィナーレを飾ることで、遂に10度目となる東京ドームのステージに立つことが決まった。


◎公演情報
【LUNA SEA 35th ANNIVERSARY TOUR ERA TO ERA -THE FINAL EPISODE- LUNATIC TOKYO 2025 -黒服限定GIG-】
2025年2月23日(日・祝)東京・東京ドーム
※詳細は後日発表

暮らしとモノ班 for promotion
アイリス、シャープ、パナソニック、日立…1万円台で買える人気ブランドおすすめ布団乾燥機