メイン画像

今日(12日)から明日(13日)にかけて、全道的に雨が降るでしょう。風も強まり、横殴りの雨となる所もありそうです。後志地方では今夜は激しい雨となる恐れもあります。荒れた天気や、天気の急変に注意して下さい。

多い所で80ミリくらい 雨風強まる

画像A

今日から明日にかけて、サハリン方面の低気圧から延びる寒冷前線が、北海道付近をゆっくりと通過する見込みです。気圧の傾きが大きくなるでしょう。

道内は各地で雨が降りやすく、降り方の強まる時間もありそうです。後志地方では局地的に激しく降る恐れもあるため、天気の急変に注意して下さい。明日の降り終わりまでの降水量は、オロフレ山系や日高山脈周辺を中心に局地的に80ミリくらいとなりそうです。

前線が通過する前は南寄りの風が強まり、沿岸を中心に横から吹きつけるような雨となることもあるでしょう。傘がさしにくくなったり、車を運転する際に見通しが悪くなったりする恐れがあるため、事故などに注意が必要です。

明日午後は次第に天気回復 晴れる所も

画像B

道北や道央、道南方面の雨は、明日午後にはやんでくるでしょう。天気の回復は早く、夕方以降は晴れる所もある見込みです。道東方面は明日日中に雨となりますが、夜にはやむでしょう。

雨がやむ頃には風は北寄りに変わって弱まる見込みです。

なお、朝の通勤・通学の時間に雨が降って、帰宅時間の頃には雨が弱まったり、やんでいる所が多くなるため、傘の置き忘れなどに注意して下さい。