【先ヨミ・デジタル】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」トップへ躍進、このまま7度目のDLソング首位なるか

 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2024年5月6日~5月8日の集計が明らかとなり、Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」が4,409ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

 5月8日発表のダウンロード・ソング・チャートでは、KAMIGATA BOYZ「無責任でええじゃないかLOVE」およびMr.Children「記憶の旅人」の初登場2曲に押され、3位に甘んじていた同曲。しかし週をまたぎ、安定した成績をキープできたことで、1位にまで躍り出る結果となった。なお、「Bling-Bang-Bang-Born」はこのまま5月15日発表チャートまで順位を守り切れれば、じつに5週ぶり7度目のDLソング首位達成となる。

 2位は5月8日発表のダウンロード・ソング・チャートでも2位に初登場していたMr.Children「記憶の旅人」が順位をキープ。現時点では3,430DLを売り上げた。なお3位は、米津玄師「さよーならまたいつか!」が3,082DLを売り上げ走行している。

 この他当週のトップ10圏内には、現在放送中のドラマ『366日』第5話のエンディングとして放送された、HY「366日 feat. 藤牧京介」(4位/2,862DL)や、&TEAMの1stシングルより、タイトル曲「五月雨 (Samidare)」(9位/2,011DL)の2曲が、それぞれ初登場で走行している。


◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(集計期間:2024年5月6日~5月8日)
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
2位「記憶の旅人」Mr.Children
3位「さよーならまたいつか!」米津玄師
4位「366日 feat. 藤牧京介」HY
5位「無責任でええじゃないかLOVE」KAMIGATA BOYZ
6位「hanataba」milet
7位「会いに行くのに」あいみょん
8位「ライラック」Mrs. GREEN APPLE
9位「五月雨 (Samidare)」&TEAM
10位「幾億光年」Omoinotake

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。