メイン画像

今日10日は、高気圧に覆われて広く晴れるでしょう。最高気温は昨日9日より大幅に高くなる所が多く、各地で初夏の汗ばむ陽気に。紫外線や空気の乾燥に注意が必要です。

広く晴れる 雨具は必要なし

画像A

今日10日は、本州付近は高気圧に広く覆われる見込みです。夜にかけて日本の東へ進むでしょう。

今日10日の各地の天気は、北海道と東北北部は朝晩は雲が広がる見込みです。日中は大体晴れるでしょう。東北南部から九州、沖縄は一日を通して晴れそうです。日中は日差しがたっぷり降り注ぐでしょう。天気の崩れはないため、雨具は必要なさそうです。

最高気温 昨日9日より大幅に気温上昇

今日10日の最高気温は、昨日9日よりも大幅に高くなる所が多いでしょう。

札幌は2℃高く18℃と平年並みですが、釧路は8℃も高く16℃と、6月下旬並みの予想です。仙台は8℃高く25℃まで上がるでしょう。4日ぶりに夏日で7月上旬並みになりそうです。

新潟や金沢はいずれも8℃も高くなるでしょう。東京は5℃高く25℃、名古屋は5℃高く25℃の予想です。大阪も4℃高く24℃、福岡も4℃高く25℃と、この時期らしく、各地で汗ばむ陽気になりそうです。

紫外線・空気の乾燥・寒暖差に注意

画像C

今日10日は、紫外線や空気の乾燥、寒暖差に注意が必要です。

日差しがたっぷり降り注ぐため、紫外線対策が欠かせないでしょう。5月に入り、紫外線がますます強くなる時期です。紫外線指数によると、北海道や東北を中心に「強い」、関東から九州は「非常に強い」、沖縄は「きわめて強い」となっています。日傘を差したり、日焼け止めを塗ったりするなど、紫外線対策をしっかりしてお出かけください。

空気の乾燥にも注意が必要です。大陸からの高気圧に覆われるため、カラッとした空気に包まれるでしょう。湿度は広い範囲で30%前後まで下がりそうです。洗濯には最適ですが、空気の乾燥が火事につながることもあります。火の元、火の取り扱いには十分にご注意ください。

また、朝晩と日中との寒暖差が大きくなる所がありますので、お出かけの際の服装や体調管理にご注意ください。