メイン画像

今日2日は、日中は北海道から九州まで広い範囲で晴れるでしょう。沖縄は前線の影響で、次第に雨が降り出し、局地的に雷を伴って激しく降る見込みです。最高気温は昨日1日より高くなる所が多いでしょう。朝と日中との寒暖差が大きくなりそうです。

北海道から九州まで広く晴れる

画像A

今日2日は、前線が日本の東から伊豆諸島付近を通って沖縄にかけてのび、前線上の低気圧が関東の南にあって北東へ進んでいます。西からは移動性の高気圧に覆われるでしょう。

午前5時現在、関東から東海にかけての太平洋側沿岸部を中心に雨が降っています。この雨は朝には止む所がほとんどで、次第に天気は回復に向かう見込みです。
日中は、北海道から九州にかけての広い範囲で晴れるでしょう。カラッとした空気に包まれて、過ごしやすい陽気となりそうです。夜にかけて晴れる所がほとんどですが、東海の太平洋側沿岸部や九州の一部で雨の降る所がありそうです。

沖縄は前線の影響で雨 激しく降る所も

一方、沖縄本島地方と先島諸島は前線の影響を受けるでしょう。大気の状態が非常に不安定になりそうです。

朝から雲に覆われて、次第に雨が降りだすでしょう。局地的には多い所で1時間に30ミリの激しい雨や雷雨となりそうです。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意が必要です。雨雲の発達の程度によっては、警報級の大雨となるおそれがあります。積乱雲が発達し、落雷や竜巻などの激しい突風による被害が起こるおそれがあります。屋外で活動される方はご注意ください。

今日の最高気温 札幌は昨日より7℃も高い

今日2日は、朝の気温は昨日1日よりも低い所が多いでしょう。日中の最高気温は、昨日1日より高くなる所が多い見込みです。札幌は昨日1日より7℃も高く22℃と、5日ぶりに20℃を超えるでしょう。6月上旬並みの初夏の陽気になりそうです。仙台は19℃、東京は21℃、大阪、名古屋、高知は22℃、福岡は20℃の予想です。昨日1日より高くなる所が多いですが、平年並みか平年より低いでしょう。那覇は7日ぶりに25℃に届かず、4月中旬並みの予想です。

北海道や東北では朝は5℃前後の冷え込みですが、日中は20℃くらいまで上がり、朝と日中との寒暖差が大きくなりそうです。お出かけの際の服装や体調管理にご注意ください。