ちゃんみな、Wタイアップ曲「FORGIVE ME」リリース

 ちゃんみなが、自身初のダブルタイアップとして起用されている新曲「FORGIVE ME」を、本日26日にリリースした。

 本楽曲は、火曜プラチナイト・ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』の主題歌、またメイベリンニューヨーク『スカイハイマスカラ』の広告に起用されている。

 製作陣にはグローバルなクリエイター達が名を連らね、21 Savage、Anderson.Paakなどの楽曲を手がけるTay DexとNoname作品への参加やトランペット奏者として知られるBubbs aka Gabe Steinerをプロデューサーに迎え、BTSのVとのデジタルシングルをリリースしたアーティストUMI、Nas作品を手がけるRosemarie Tanが参加。先日公開されたジャケットは、PHOTO VOGUEへの選出経験を持ち、韓国のカルチャーマガジンMAPSのスチールといったアート性の高い作品を得意とするKim Moondogが撮影を担当している。

 そして、4月24日には制作陣たちとフィルムカメラで撮影された「FORGIVE ME」のティザー映像も公開されている。

◎ちゃんみなコメント
何をしてても何かを言われる時代。時には個人的な事にまで神経質になられる事にうんざりした時に書いた曲です。あなたの許そうが許さまいが、関係ない私は自由に生きていく。

◎リリース情報
シングル「FORGIVE ME」
2024/4/26 DIGITAL RELEASE

◎映像情報
YouTube『デジタルシングル「FORGIVE ME」ティザー映像』
https://youtu.be/KDEeaW8ZQ9s