メイン画像

今日26日は、北・東日本を中心に広く黄砂が飛ぶ見込みです。北日本では明日27日も飛来する可能性があり、洗濯物や車に付着する恐れがあります。また、今日は各地で気温も高いため、暑さと黄砂に注意です。

北日本に濃い黄砂 気象衛星ではっきり

画像A

今日26日は、北・東日本を中心に広く黄砂が飛ぶ見込みです。北日本では明日27日にかけても黄砂が残る所があり、注意が必要です。

今朝の気象衛星ひまわりを見ると、北日本には濃い黄砂とみられるものがはっきりと写っていて、既に黄砂が飛来しているとみられます。

今日は北・東日本では黄砂により視程が10キロ未満となり、場所によっては5キロを下回る可能性があります。

洗濯物に付着する恐れがあるため、今日は晴れる所でも部屋干しがよさそうです。連休前に洗車する方もいると思いますが、洗車の予定を少し先延ばしにしてもいいかもしれません。

暑さと黄砂 換気が難しい場合は冷房の活用を

画像B

今日26日は、北・東日本は気温が高く、季節外れの暑さになる所が多いでしょう。

特に気温が上がる日中は、窓を開けて部屋の換気をしたい所ですが、黄砂が入ってきてしまう恐れがあります。締め切った部屋の中は熱がこもりやすく、熱中症の危険性が高まります。洗濯物を部屋干しすると湿度が上がるため、更に蒸し暑くなってきます。部屋の換気が難しい場合は、冷房を適度に使用してください。

黄砂対策とともに暑さ対策も万全にして、無理なくお過ごしください。