【ビルボード】米津玄師「さよーならまたいつか!」DLソング初登場1位、トップ10に6曲が初登場

 2024年4月17日公開(集計期間:2024年4月8日~4月14日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、米津玄師の「さよーならまたいつか!」が39,275ダウンロード(DL)を売り上げて、首位デビューを果たした。

 トップ10に6曲が初登場する混戦となった当週。4月8日に配信された「さよーならまたいつか!」は、米津玄師がNHK連続テレビ小説『虎に翼』のために書き下ろした主題歌だ。2位以下に9,000DL近い差をつけて、2023年7月26日公開チャートを制した「地球儀」に続く首位獲得となった。

 平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太からなるNumber_iの2ndデジタル・シングル「Blow Your Cover」が30,504DLを売り上げて2位に続き、3位にはSTARTO for youの「WE ARE」が19,705DLで初登場した。イベント【WE ARE! Let's get the party STARTO!!】東京公演が行われた4月10日の21時より配信された、STARTO ENTERTAINMENT所属の14組75名によるプロジェクト“STARTO for you”によるチャリティー・シングルで、収益の全額が令和6年能登半島地震の被災者へ寄付される。

 4位にデビューしたのは、Mrs. GREEN APPLEによる新曲「ライラック」。12,227DLを売り上げた本曲は、TVアニメ『忘却バッテリー』オープニングテーマに起用されている。前週、通算6週目のNo.1を獲得したCreepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」(11,916DL)を5位に挟み、6位にはStray Kidsの「WHY?」がデビューした。9,448DLを売り上げたこの曲は、TVドラマ『Re:リベンジ-欲望の果てに-』の主題歌で、4月12日0時に配信された。

 7位には、aikoの「相思相愛」(6,533DL)、10位にはJO1の「Test Drive」(4,869DL)がそれぞれ初登場した。前者は、劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』の主題歌で、後者は阪神タイガース 2024年度VICTORY DISCOのコラボレーション楽曲となっている。


◎【Download Songs】トップ10
1位「さよーならまたいつか!」米津玄師(39,275DL)
2位「Blow Your Cover」Number_i(30,504DL)
3位「WE ARE」STARTO for you(19,705DL)
4位「ライラック」Mrs. GREEN APPLE(12,227DL)
5位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(11,916DL)
6位「WHY?」Stray Kids(9,448DL)
7位「相思相愛」aiko(6,533DL)
8位「幾億光年」Omoinotake(5,499DL)
9位「Shouted Serenade」LiSA(5,171DL)
10位「Test Drive」JO1(4,869DL)