デュア・リパ、米TV番組『SNL』の5/4放送回でホスト&音楽ゲストを兼任

 デュア・リパが、来月放送される米バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』(SNL)でホストと音楽ゲストを兼任することが決定した。

 先週土曜の夜に放送されたライアン・ゴズリングとクリス・ステイプルトン出演エピソード後、番組はデュアが現地時間5月4日放送回のホストと音楽ゲストを務めることを発表した。

 デュアの名前が、出演を発表するボードに2回張り出されているのを見たファンたちはインスタグラムのコメント欄に、「デュアル・リパ」「デュオ・リパ」「ダブル・リパ」などダジャレで反応した。デュア本人も「ダブル・デューティー・デュア!!!!!!!!」と自身のインスタグラムで出演を明らかにした。

 デュアは、5月3日にリリースするアルバム『ラジカル・オプティミズム』から3曲目のシングル「Illusion」を公開したばかりだ。彼女は、「この曲は、キャロライン(・アイリン)、ダニー(・ハーレ)、トバイアス(・ジェッソ・ジュニア)、ケヴィン(・パーカー)、そして私が一緒に取り組んだ最初の曲で、アルバムの最初のブレイクポイントとなりました」とプレス・リリースで述べ、「どんな大変なことに巻き込まれようとしているかをわかった上で、その状況をもてあそび楽しんでいる姿、そしてそんなまやかし(イリュージョン)には陥らない自信があることについて歌っています」と説明していた。

 『SNL』の最新エピソードでは、ホストのライアン・ゴズリングがお決まりのモノローグの中で、テイラー・スウィフトの「All Too Well」をケン風にパロディした。そしてクリス・ステイプルトンが、自身の曲「White Horse」と「Mountains of My Mind」を披露し、クロエ・トロースト、エゴ・ウォディム、クロエ・ファインマン、ゴズリングが出演したミュージカル・スケッチ「Get That Boy Back」で元彼役を演じた。