【ビルボード】Creepy Nutsが2週連続DLソング1&2位独占、INIが3位に続く

 2024年4月10日公開(集計期間:2024年4月1日~4月7日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」が16,343ダウンロード(DL)を売り上げて、通算6週目のNo.1を獲得した。

 前週、17,122DLを売り上げて、2度目の首位返り咲きを果たしたアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期オープニングテーマ「Bling-Bang-Bang-Born」は、当週も2位以下に2.4倍以上の差をつけて、首位の座をキープした。続く2位もCreepy Nutsの「二度寝」が、6,666DLを獲得して死守し、2週連続でワンツーフィニッシュを果たした。

 3位から5位は初登場曲が続き、まず3位に、6,188DLを売り上げたINIの「Whatever Happens」がデビューした。2位と僅差だった本曲は、4月2日に放送開始となったアニメ『刀剣乱舞 廻 -虚伝 燃ゆる本能寺-』のオープニング・テーマとして書き下ろされた。

 続いて、4月6日に配信されたLiSAの「Shouted Serenade」が5,377DLを獲得して、4位につけた。TVアニメ『魔法科高校の劣等生』第3シーズンのオープニング主題歌で、5月22日にはCDシングルが発売される。LiSAは、10年前に同TVアニメ第1シーズンのオープニングを担当していた。20th Centuryの新曲「旅立ちの鐘」は5,105DLを売り上げて5位となった。メンバー井ノ原快彦が主演するドラマ『特捜9 season7』の主題歌で、THE ALFEEの高見沢俊彦が作詞作曲を手掛けた楽曲だ。

 4月2日に配信されたAimerの「遥か」は、4,328DLを獲得して9位に初登場した。5月31日に公開される映画『からかい上手の高木さん』の主題歌で、永野芽郁が主演を務めている。また、前週21位にデビューしたJ-HOPEによる「NEURON (with Gaeko & YOON MIRAE)」が、3,747DLを獲得し、当週トップ10入りを果たした。


◎【Download Songs】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(16,343DL)
2位「二度寝」Creepy Nuts(6,666DL)
3位「Whatever Happens」INI(6,188DL)
4位「Shouted Serenade」LiSA(5,377DL)
5位「旅立ちの鐘」20th Century(5,105DL)
6位「晴る」ヨルシカ(4,562DL)
7位「幾億光年」Omoinotake(4,478DL)
8位「ビビデバ」星街すいせい(4,391DL)
9位「遥か」Aimer(4,328DL)
10位「NEURON (with Gaeko & YOON MIRAE)」J-HOPE(3,747DL)