メイン画像

今日9日(火)は春の嵐のあと、全国的に北風が強まっています。最高気温は未明に観測され、日中は朝より下がっている所が多くなっています。明日10日(水)は天気回復しますが、朝は冷えて東京都心も7℃とコートが欲しい寒さとなりそうです。重ね着など、うまく調節しましょう。

朝より日中の方が寒い

今日9日は、広い範囲で春の嵐に。大雨の後は、全国的に北風が強まり気温は急降下。

最高気温は、札幌や大阪などでは未明に観測され、朝より日中の方が気温が低くなっている所が多くなっています。鹿児島など寒気移流の影響を受けていない所では、夏日(最高気温25℃以上)となっています。

【14時までの最高気温】
札幌 9.8℃(未明に観測)前日より12.2℃↓
仙台16.0℃(明け方観測)前日より 5.2℃↓
東京19.8℃(昼前に観測)前日より 3.4℃↓
金沢14.6℃(未明に観測)前日より 7.4℃↓
大阪16.6℃(未明に観測)前日より 5.2℃↓
福岡17.6℃(昼前に観測)前日より 0.7℃↓

14時の気温で、昨日8日と今日9日を比較すると、札幌は昨日より15℃以上低く、3℃台。ダウンコート必須の寒さとなりました。

【14時の気温 昨日→今日】
札幌   18.5℃→3.6℃
仙台   19.1℃→11.3℃
金沢   20.3℃→10.3℃
東京都心 22.2℃→14.4℃
名古屋  17.4℃→19.9℃
大阪   20.8℃→14.8℃
福岡   18.3℃→14.4℃

明日10日(水) 天気回復も朝は冷える

画像B

明日10日は、全国的に天気は回復し、晴れ間が広がるでしょう。強い風も収まる見込みです。ただ、朝は冷えます。最低気温は、九州~関東では7℃前後、北陸や東北南部は5℃前後、北海道は札幌3℃、釧路など氷点下の予想です。

9日14時現在、九州~東北にかけて、霜注意報が発表されています。農作物の管理など、ご注意下さい。

日中は暖かい日差しとともに気温は上がり、九州から関東は18℃~20℃、札幌も10℃を超え、日中はこの時期らしい気温となりそうです。

気温と服装の目安

画像C

一般的に、気温が25℃以上だと半袖、20℃を下回ると長袖シャツがほしくなります。15℃を下回ると、カーディガンなど羽織る物、10℃を下回るとコートが必須の寒さとなります。日々の気温差が大きくなる時期です。重ね着など、服装でうまく調節しましょう。