オマー・アポロ、遠距離恋愛について歌った新曲「Spite」公開

 オマー・アポロが、待望の2ndアルバムから新曲「Spite」をリリースした。

 「Spite」は、オマーの恋愛パートナーに対するフラストレーションと闘った楽曲となっている。本楽曲について、オマーは、「この曲は遠距離恋愛について歌ったもので、パートナーが必要だと感じているにもかかわらず、自分は相手がいなくても大丈夫だということを示したい。独り占めができないことへの怒りを綴った歌なんだ」と語っている。

 オマーはジョナサン・アンダーソンがクリエイティブ・ディレクションを手がけるLOEWEのメンズウェア・キャンペーンのアンバサダーやスキンケアブランドYouth To The Peopleの初代アンバサダーに任命されるなど、幅広い分野で活躍中だ。今年7月には、【FUJI ROCK FESTIVAL'24】への出演が決定している。

◎リリース情報
シングル「Spite」
配信中
https://japan.lnk.to/SpiteOmarApollo

Photo: Aitor Laspiur