メイン画像

今日8日の夜は前線や湿った空気の影響で西日本や東日本の広い範囲で雨が降るでしょう。太平洋側を中心に雨脚の強まる所がありそうです。丈夫な傘を持つと役に立つでしょう。

お帰りの時間帯に傘が必要な所は?

今夜(8日)は九州の南から本州の南にかけて前線が停滞し、西日本や東日本を中心に湿った空気が流れ込む見込みです。

沖縄は雨や雷雨で局地的に激しく降るため、丈夫な傘やレインコートなどが役に立つでしょう。九州から近畿にかけても次第に雨の範囲が広がり、太平洋側を中心に所々で雨脚が強まる見通しです。衣服が濡れないように大きめの傘が良いでしょう。東海から関東にも次第に雨の範囲が広がり、時間が遅くなるほど本降りの雨になる見込みです。車の運転や足元などにご注意ください。東北や北海道は日本海側では晴れますが、太平洋側では所々で雨が降るでしょう。折り畳み傘を持つと安心です。