メイン画像

今日7日(日)の日中は気温がグングン上がっています。札幌市では20℃近くまで上がり、5月下旬並みの陽気となっています。福島市や京都市、奈良市では今年初めて夏日(最高気温25℃以上)になりました。

京都市や奈良市などで今年初の夏日

今日7日(日)は北海道や本州は日差しが届き、日中は気温がグングン上がっています。

最高気温は、札幌市で19.7℃と今年これまでで一番気温が上がり、5月下旬並みの陽気となっています。盛岡市では22.7℃と今年初めて20℃以上となり、ポカポカ陽気です。

東京都心は22.6℃と昨日より7℃ほど上がり、花冷えは解消しました。名古屋市は25.8℃と今年2回目の夏日、福島市は25.2℃、京都市は25.7℃、奈良市は25.9℃と今年初めての夏日。日差しのもとでは半袖で過ごせるくらいの陽気になっています。

※気温の値は全て14時30分までの速報値

明日(8日)も最高気温は平年を上回る

画像B

明日8日(月)は、西から天気が下り坂になるでしょう。

最高気温は今日ほどは上がらないものの、平年並みか平年より高い見込みです。大阪市は23℃と5月上旬並みでしょう。名古屋市は21℃と4月下旬並み、東京都心は20℃と平年並みの見込みです。曇りや雨でも寒さはなさそうです。

晴れる札幌市は20℃と明日も5月下旬並みの陽気でしょう。