メイン画像

今日7日(日)は横浜や名古屋で桜(ソメイヨシノ)が満開になりました。山形では桜が開花しています。午後も本州付近は晴れて、お花見日和の所が多いでしょう。

横浜や名古屋で桜が満開 山形で開花

画像A

今日7日(日)、気象台は横浜や名古屋で桜(ソメイヨシノ)が満開となったと発表しました。横浜は平年より6日遅く、昨年より13日遅く、名古屋は昨年より5日遅く、昨年より11日遅い観測です。また、山形では桜(ソメイヨシノ)が開花。平年より6日早く、昨年より7日遅い開花でした。

お花見スポットの開花状況を見てみますと、中国地方から関東を中心に桜が見頃を迎えています。

午後も本州付近はお花見日和

画像B

今日7日(日)は本州付近では日差しが届き、お花見日和となっている所が多くなっています。午後も本州付近は晴れて、お花見を楽しめる所が多いでしょう。

ただ、関東の沿岸部は昼過ぎまで雨の降る所がありそうです。夜は関東北部でも一時的に雨の降る所があるでしょう。お出かけの際は、折りたたみ傘があると安心です。

8日(月)~9日(火)は広く雨

8日(月)から9日(火)は九州から関東、東北南部にかけて広く雨が降るでしょう。太平洋側を中心に雨脚が強まり、満開から日の経った桜にとっては花散らしの雨となるかもしれません。

10日(水)から14日(日)頃にかけては広く晴れるでしょう。横浜や名古屋など桜が満開を迎えたばかりの所では、8日(月)から9日(火)の雨で、すべて散ることはなく、週後半もまだお花見を楽しめそうです。