【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」DLソング通算5週目の首位、JO1初登場6位

 2024年4月3日公開(集計期間:2024年3月25日~3月31日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」が17,122ダウンロード(DL)を売り上げて、2位以下に2.4倍以上の差をつけて1位の座に返り咲いた。

 2月14日公開チャートで初めて1位に輝いたアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期オープニングテーマ「Bling-Bang-Bang-Born」は、3週連続で首位をキープしたのち、3月20日公開チャートで再び1位となっていた。チャートイン13週目となる当週は、前週18,991DLからややダウンしたものの2度目の首位返り咲きを果たし、通算5週目のNo.1を獲得した。

 Creepy Nutsは、2位に「二度寝」(6,996DL)も送り込んでおり、当週ワンツーフィニッシュを達成している。最高位を更新した同曲は、ドラマ『不適切にもほどがある!』の主題歌に起用されており、3月29日放送の最終回にメンバー2人がサプライズ出演したことも話題となっていた。

 前週19位に初登場した星街すいせいの「ビビデバ」は4,516DLを売り上げて5位に上昇し、6位にはJO1の「HAPPY UNBIRTHDAY」が僅差の4,511DLで初登場した。JO1メンバーの川西拓実が初めて作詞作曲すべてをプロデュースした後者は、大型展覧会【JO1 Exhibition “JO1 in Wonderland!”】のテーマ・ソングで、当週唯一トップ10デビューを果たした楽曲となった。


◎【Download Songs】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts(17,122DL)
2位「二度寝」Creepy Nuts(6,996DL)
3位「幾億光年」Omoinotake(6,818DL)
4位「晴る」ヨルシカ(5,536DL)
5位「ビビデバ」星街すいせい(4,516DL)
6位「HAPPY UNBIRTHDAY」JO1(4,511DL)
7位「Be on Your side」to HEROes(4,237DL)
8位「満ちてゆく」藤井 風(3,327DL)
9位「アンビバレント」Uru(3,285DL)
10位「DAN DAN 心魅かれてく」FIELD OF VIEW(2,548DL)