入学、入社、新年度と、4月は「出会い」の季節です。

 芸能界最強の占い師・ゲッターズ飯田さんは、26年間で7万人以上を無償で占い続け、『ゲッターズ飯田の五星三心占い』シリーズは累計1000万部を突破しました。

 新生活をはじめるみなさんを応援して、同書に収録されている「開運のつぶやき」から、あなたの背中をそっと押すメッセージをお届けします。

いま日本で一番売れてる占い師・ゲッターズ飯田さんの最新刊『五星三心占い2024年版』は、全国の書店・ネット書店・セブンイレブンにて発売中!
>>本の詳細をAmazonで見る 
>>「五星三心占い」タイプチェッカーで自分のタイプを調べる

*  *  *

【新しい場所で頑張る人へ】

「「はじめまして」を言える数が多いほど、運とチャンスが増えるもの」

「勇気があるフリをすると、勇気はわいてくる」

「不慣れを楽しむことが大事」

「不安で当たり前。つねに人は前に、未知なる方向に進んでいるから」

「「はじめて」は、人生のなかでいちばんおもしろいことのひとつ」

「一生懸命な姿は、どこかで誰かが必ず見ていてくれるもの」

「失敗をもっと楽しんで」

「失敗は経験で、今後に活かそうと思えば、大事な通過点になる」

「大きく変わるときだから「大変」」

「つまずいても転んでも、前に進めるならそれでいい」

「全力で取り組んで、全力で転んで、痛い思いをするから学べることが多くなる」

「失敗の連続でも、失敗できたこと、立ち上がって挑戦したことに意味がある」

「怒られてヘコむより、「期待されている」と前向きに考える人に運は味方する」

「少し遠回りすることは悪くない」

「結果を焦りすぎないことは大切」

「じっくりゆっくりチャンスや流れを待つことも大切」

著者プロフィールを見る
ゲッターズ飯田

ゲッターズ飯田

これまで7万人を超える人を無償で占い続け、20年以上占ってきた実績をもとに「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビなど各メディアに数多く登場する。『ゲッターズ飯田の五星三心占い』は、シリーズ累計1000万部を超えている(2023年9月現在)。6年連続100万部を出版し、2021、22年は年間BOOKランキング作家別1位(オリコン調べ)と、2年連続、日本で一番売れている作家。

ゲッターズ飯田の記事一覧はこちら
次のページ
努力が報われるタイミングは……