syudou、BE:FIRST RYOKIをfeat.に迎えた楽曲でTBS系列野球中継テーマソングを担当

 syudouが、新曲「共闘 feat. RYOKI from BE:FIRST」で2024年TBS系列野球中継テーマソングを担当することが発表された。

 2024年TBS系列野球中継テーマソングとなるsyudouの新曲「共闘 feat. RYOKI from BE:FIRST」はダンス&ボーカルグループBE:FIRSTのRYOKIとコラボレーションし、このテーマソングのために楽曲を制作された。

 新進気鋭のアーティスト2名がタッグを組んだ本楽曲は、耳に残る独特なテンポと、力強いラップが印象的なナンバー。歌詞の中に、互いのこれまでの楽曲のキーワードを引用している箇所があるのも、今回のコラボレーションならではであり、オリジナリティ溢れるポイントの一つである。選手たちや応援するファンの心の底にある熱い気持ちを呼び起こし、仲間の背中を押し、そして勝利のために共に闘っていこう、そんな想いが込められた楽曲となっているとのことだ。

 テーマソングの発表に合わせて、プロ野球の名場面とテーマソングを使用した映像が公開となっており、一足早く楽曲の一部を聴くことができる。

 この楽曲syudou「共闘 feat. RYOKI from BE:FIRST」は、3月29日にBS-TBSで放送する「横浜DeNAvs広島」から使用され、4月2日から各ダウンロード・ストリーミングサービスにて配信開始となる。

◎syudouコメント
このたび2024年TBS系列野球中継テーマソングを作らせていただきました。素晴らしい機会をいただき光栄です。
今回書かせていただいた「共闘 feat. RYOKI from BE:FIRST」という楽曲は、以前から敬愛していたBE:FIRSTのRYOKIさんとのコラボ楽曲です。自分の声とRYOKIさんのスキルフルなラップや歌が混ざり合い、とてもパワフルな楽曲になりました。
スポーツの試合における勝つか負けるかのギリギリの緊張感や熱量を表現しようと思い作った楽曲です。聴いてくださった方を勇気付けることができれば幸いです。
また、本楽曲が多くの方に愛され、関わる全ての方に幸福をもたらすようになったらうれしいです。

◎RYOKI(BE:FIRST)コメント
2024年TBS系列野球中継テーマソングにて、コラボ楽曲の話をいただき、正直びっくりしました。syudouさんが僕とコラボをしたいと思ってくれた経緯を伺ったときは、素直にうれしかったです。
この楽曲に関わるすべての方への大きなリスペクトを込めて、期待していただいている僕の爆発力やエッセンスで楽曲に応えられればと思っています。

楽曲を聴いてくださる皆さまへ
一曲を通して常にバイブスが高い楽曲ではあるのですが、飽きずにずっと聴いてられる、まるでスポーツのようなハラハラ感を表す展開になっていると思います。
自分が行き詰まったときには、背中をドロップキックされるくらい(笑) 前に押し出してくれる応援歌になってると思いますので、色々な方に聴いていただきたいです。

◎甲斐大志郎(野球中継プロデューサー)コメント
去年はWBCや日本シリーズで球界が盛り上がり、野球というスポーツの価値、興味が最高潮に達した一年でした。そして2024年は、日本中の野球ファンや子どもたちが野球中継を見る機会がもっと増えるだろうと思っています。このテーマソングがその後押しとなってくれることを期待しつつ、syudouさんとRYOKIさんのお力を借りて、「野球のすばらしさ」を日本中に届けたいと思っています。


◎リリース情報
配信シングル「共闘 feat. RYOKI from BE:FIRST」
2024/4/2/ DIGITAL RELEASE
https://youtu.be/hOwrXMuQv4Q