ムスタファ、スノー・アレグラを迎えた新曲「Imaan」公開

 ドレイク、ザ・ウィークエンド、ジェイムス・ブレイクらとの活動でも知られるカナダ・トロントの詩人、シンガー、ソングライター、ムスタファが、2024年初のシングル「Imaan」をリリースした。

 イマン・ハマン主演、ラミー・ユセフがクリエイティブ・ディレクション、ナビル・エルダーキンが共同ディレクションを手がけた自主制作のミュージック・ビデオも公開された。

 このシングルは、ムスタファの新レーベルとなる<Jagjaguwar>からの初のリリースで、2023年リリースの「Name of God」、絶賛された2021年のプロジェクト『When Smoke Rises』に続くものだ。「Name of God」と共に、「Imaan」はムスタファが今年後半にリリースを予定しているアルバムからの先行シングルとなる。

 スノー・アレグラのバッキング・ボーカルをフィーチャーした「Imaan」は、ムスタファがスーダンから受けた影響とアメリカン・フォークを融合させ、ユニークな曲へと仕上がった。アコースティック・ギターとスーダンのアブデル・ガディル・サリムのサンプルをバックに、文化と神がいかに愛の道に立ちはだかるかに関して、真摯に賛辞を送ると同時に、愛を守ることのできる神への道を見つけようとしている。


◎リリース情報
シングル「Imaan」
配信中