遊助、吹奏楽部と共にデビュー曲アレンジバージョン「ひまわり -応援花-」披露 <THE FIRST TAKE>

 遊助の一発撮りパフォーマンス映像『遊助 - ひまわり -応援花- / THE FIRST TAKE』が、2024年2月28日22時にYouTubeプレミア公開される。

 一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取り、アーティストの緊張感をよりリアルに伝えるプログラム『THE FIRST TAKE』。第411回は今年アーティスト活動15周年となる遊助が登場し、デビュー曲「ひまわり」をアレンジした「ひまわり -応援花-」を、甲子園の“美爆音”の呼び名で知られる千葉県・習志野高校吹奏楽部の生徒たちの演奏と共に披露する。


◎遊助 コメント
「ひまわり」は応援してくださる方々や出会った方々やいろんな人たちに感謝の気持ちを自分の言葉で伝えようと思って作った曲で、こうやって独り歩きして世代を超えて歌ったり演奏してくれていて・・・これからも大事にしていきたいなと思う曲です。
つらいこと悲しいことももちろんあるとは思うんですけど、この曲がみんなの力でさらにパワーアップして応援歌になるようにしたいなと思ったときに、習志野高校の美爆音しかもう思いつかなかったので、15周年という機会にぜひ美爆音と一緒に「ひまわり」を応援歌として感謝を込めて歌いたいと願っていたので、こうやって形になって嬉しいです。
ライブで生音を背中に背負うことはあっても、向き合って全員がこっち向いてこっちに向かって音を出してくれることはあんまないんで、
めちゃくちゃぐっときましたし、楽しかったです。

◎映像情報
YouTube『遊助 - ひまわり -応援花- / THE FIRST TAKE』
2024年2月28日(水)22:00~プレミア公開
https://youtu.be/j-YUUx7i6SY