メイン画像

明日29日は低気圧がやや発達しながら九州南部付近を通過するため、雨や風が強まるでしょう。この雨の後は冬型の気圧配置に変わり、週末にかけて強い寒の戻りがあります。気温の変化にご注意下さい。

明日29日は雨風強まる

画像A

明日29日は、低気圧が次第に発達しながら九州南部付近を通過する見込みです。九州は全般に雨で、午後を中心に雨脚が強まり、九州南部は夕方にかけて局地的に雷を伴い激しい雨が降るおそれがあります。各地でこの時季としてはまとまった雨量となりそうです。また、低気圧の通過に伴い、沿岸海上を中心に風が強まるでしょう。強風や高波にご注意下さい。

九州南部は暖かい南よりの風が吹き、気温は平年より高くなりますが、九州北部は雨や北東から北風の影響で、あまり気温が上がらず日中もひんやりとするでしょう。

2日(土)中心に強い寒の戻り

画像B

29日(木)の雨の後、3月1日(金)は冬型の気圧配置に変わり、週末にかけて強い寒の戻りがあるでしょう。2日(土)は九州北部の上空1500m付近には氷点下10度前後と一時的に強い寒気が流れ込んでくるため、一時雪がちらつく所もありそうです。2日(土)の最高気温は九州北部で8度前後、九州南部で10度から11度と真冬並みの寒さになるでしょう。3日(日)朝も冷え込みが厳しく、山沿いなどは水道管の凍結のおそれがありますのでご注意下さい。

雨の後は、真冬並みの寒さが戻りますので、体調管理に気をつけて過ごしましょう。