辛いけど思わず食べたくなる、旨辛グルメ。体がポカポカに温まることから、肌寒い今の時期のキャンプ飯にも最適です。

旨辛グルメと聞くと、「チーズダッカルビ」「チゲ鍋」といった日本でも人気の韓国料理を思い浮かべる方が多いと思いますが、気分転換を兼ねて名前もビジュアルも初めて知るような珍しいメニューに挑戦してみませんか?

中でも今回はタイ・ネパール・ブータンで愛されている、旨辛グルメのレシピについてご紹介させて頂きます。

海外旅行気分も味わえる!グローバルな旨辛グルメのレシピ。

海外旅行気分も味わえる!グローバルな旨辛グルメのレシピ。


海老のぷりぷり食感がたまらない。『カオパット・クン』

カオパットとは、タイ風チャーハンのこと。1つの調理器具の中に材料を加えて炒めるだけという、簡単な調理工程で出来上がるので、キャンプ仲間に素早く料理を提供したい時にもイチオシの一品です。

カオパットには卵や豚肉を加えたものなど、様々な種類がありますが、当レシピではむき海老を使った『カオパット・クン』の作り方についてご紹介します。

~カオパット・クンの作り方(2人前)~
<材料A>
・冷やご飯or炊飯済みのジャスミンライス 400g
・卵 2個
・むき海老 6尾
・玉ねぎ 1/4個
・パプリカ 1/3個
・にんにく 1片
・鷹の爪 1~2本
・パクチー 適量
・レモン 1/4個
・サラダ油 大さじ1杯と1/2

<材料B>
・ナンプラー 大さじ2
・鶏ガラスープの素 小さじ1/2
・砂糖 小さじ1
・塩胡椒 適量

<作り方>
(1)玉ねぎとパプリカは粗みじん切りに、にんにくはみじん切りにします。
(2)鷹の爪は種を取り除き、輪切りにしておきます。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、にんにく・鷹の爪を炒めていきます。
(4)香りが立ってきたらむき海老を炒め、色が変わったら一旦器に取り出しておきます。
(5)4に玉ねぎ・パプリカを加え、玉ねぎがしんなりしてきたら溶き卵を加え、スクランブル状に炒めていきます。
(6)5にご飯(冷ご飯orジャスミンライス)を加え、手早く炒めていきましょう。
(7)4のむき海老を戻し入れ、材料Bを加えて更に炒め合わせます。
(8)器に盛り付け、くし切りのレモンとパクチーの葉をトッピングして完成です。

完成したカオパットの上に、レモンを絞りかけてお召し上がり下さい。

完成したカオパットの上に、レモンを絞りかけてお召し上がり下さい。


スパイスの香りが豊かに広がる★『ネパール風チキンカレー』

カレーといえば、キャンプ飯の定番料理♪市販のルーを使った一般的なカレーライスも良いですが、たまには変わり種のレシピを試してみるのもおすすめです。

ネパールのカレーはさらっとしたスープが特徴的で、ご飯だけでなくパンとも相性抜群です。

~ネパール風チキンカレーの作り方(4人前)~
<材料A>
・鶏もも肉 2枚
・玉ねぎ 1個
・じゃがいも 3個
・おろしにんにく、おろし生姜 各小さじ1
・ターメリック 小さじ1/2
・塩胡椒、サラダ油 各適量

<材料B>
・トマト缶 200g
・水 2カップ半
・カレー粉 大さじ3
・ターメリック、クミン 各小さじ1
・チリパウダー 小さじ1/2
・ローリエ 1枚
・塩  小さじ1
・はちみつ 小さじ2

<作り方>
(1)鶏もも肉は食べやすい大きさに切り分け、ジップ付きのポリ袋に移します。
(2)1に塩胡椒・ターメリック・おろしにんにく・おろし生姜を加え、外側から揉みこんでよく馴染ませましょう。
(3)玉ねぎは薄切りに、じゃがいもは乱切りにします。
(4)ダッチオーブン等の調理器具にサラダ油を熱し、玉ねぎを炒めていきましょう。
(5)玉ねぎがきつね色になってきたら、1の鶏もも肉とじゃがいもを加えます。
(6)鶏もも肉に軽く焼き色がついたら、材料Bを加えます。
(7)10~15分程度煮込み、一度味見をして塩加減・スパイスによる辛さをお好みで調整します。
(8)器に7を盛り付けて完成です。

辛さはチリパウダーで調整してみて下さい。

辛さはチリパウダーで調整してみて下さい。


ブータン発祥の旨辛グルメ。『エマダツィ』

エマダツィは青唐辛子をメイン具材として使用した、ブータンの郷土料理。

チーズがたっぷりと入っているので、青唐辛子特有のパンチがある辛さを感じながらも、マイルドな旨味を同時に楽しむことができます。

~エマダツィの作り方(2人前)~
<材料>
・青唐辛子 10本
・玉ねぎ 1/2個
・ミニトマト 4個
・にんにく 4片
・ピザ用チーズ 120g
・塩 小さじ1/2
・水 1カップ
・サラダ油 小さじ2

<作り方>
(1)青唐辛子はヘタを切り落とし、種とワタを取り除きます。
(2)玉ねぎは薄切りに、にんにくはみじん切りにします。
(3)ミニトマトはヘタを切り落とし、縦半分に切ります。
(4)クッカー等の調理器具にサラダ油を熱し、玉ねぎとにんにくを加えて炒めていきます。
(5)玉ねぎがしんなりしてきたら、青唐辛子を加えて更に炒めていきましょう。
(6)全体に油が馴染んだら水を注ぎ入れます。
(7)ふつふつとしてきたら、弱火に切り替えて5分ほど煮込みます。
(8)塩・ピザ用チーズ・ミニトマトを加え、チーズがとろけたら全体をしっかりかき混ぜて完成です。

もし青唐辛子が手に入らない場合、代わりにシシトウを使用するのもおすすめです。

もし青唐辛子が手に入らない場合、代わりにシシトウを使用するのもおすすめです。

スカッとした爽快感が魅力の旨辛グルメ。外で食べるとより一層美味しく感じられることでしょう。辛いものが好きなキャンパーの方は、是非参考にしてみて下さいね。

ビールがついつい進むこと間違いなし。

ビールがついつい進むこと間違いなし。