メイン画像

今日27日、急発達している低気圧の影響で、全国的に北風が強まっています。東京都心で最大瞬間風速26.2m/sを観測するなど、今年一番の強風となっています。明日28日の朝にかけて交通機関への影響などに注意が必要です。

今年一番の強風

画像A

今日27日、本州の東で低気圧が急発達しています。等圧線の間隔が狭くなっており、日本列島は広く北風の強い状態が続いています。

関東も強い風が吹き荒れ、最大瞬間風速は東京都八王子市で28.1m/sと2月1位の値を更新しました。栃木県那須高原で30.7m/s、東京都心で26.2m/s、埼玉県谷市で25.4m/sを観測し、今年一番の強風となりました。風に向かって歩けないほどの風が吹いています。

強風によって、列車の遅延や運休など交通機関にも影響がでています。

明日28日の朝にかけて強風に注意

画像B

関東の風のピークは今日27日の夕方にかけてですが、明日28日の朝にかけても風の強い状態が続くでしょう。

交通機関への影響が続く可能性がありますので、ご注意ください。車の運転は横風に流されやすくなりますので、いつも以上に慎重になさってください。また、SNSによると、すでに都内などでは、強風で街路灯や看板が倒れたり、建物の屋根や外壁がはがれたりするといった影響がでています。飛来物にも注意が必要です。