【ローリング・ラウド・カリフォルニア】カニエ・ウェスト&タイ・ダラー・サイン、追加日程のヘッドライナーに決定

 カニエ・ウェストが【ローリング・ラウド】に戻ってくることになった。

 1か月後の2024年3月15日から3日間にわたり開催予定だった【ローリング・ラウド・カリフォルニア】だが、3月14日がキックオフ日として急遽追加され、2022年に【ローリング・ラウド】のヘッドライナーとしての出演を見送ったカニエが同日程のヘッドライナーを務めることが決定した。

 現地時間2024年2月15日、カニエは彼とタイ・ダラー・サインの名前が追加された最新のラインナップをインスタグラムに投稿し、最新アルバム『ヴァルチャーズ 1』を引っさげて【ローリング・ラウド】に出演することを明かした。

 彼はキャプションに、すべて大文字で「“ヴァルチャーズ”が【ローリング・ラウド】にやって来る」と綴り、タイ・ダラー・サインはコメント欄にビデオ・カメラの絵文字を並べた。

 ニッキー・ミナージュのファンは、ハリウッド・パークで開催される同フェスティバルの3月15日のヘッドライナーがニッキーのままなのかを確認するために、【ローリング・ラウド】の投稿に大量のコメントを書き込んだが、彼女は予定通り3月15日のヘッドライナーを務めることが正式に発表された。

 さらに、【ローリング・ラウド】は追加された4日目は3月14日に開催され、3日通し券のチケット購入者全員が、タイ・ダラー・サインとカニエの厚意により新たに発表された“ヴァルチャーズ”のパフォーマンスを観ることができると説明した。

 同フェスティバルはXの公式アカウントに、「“ヴァルチャーズ”が新たに決定した木曜日のヘッドライナーを務める」とすべて大文字で投稿した。「3日間通し券を持っている方は、自動的に4日間通し券にアップグレードされます。1日券購入者は、明日4日間通し券にアップグレードするための特別なリンクがメールで送られます!木曜日の夜も参加希望の新規購入者は、3日間通し券を購入する必要があります」と続けた。

 カニエが【ローリング・ラウド】に出演するのは今回が初めてではない。2021年12月に米カリフォルニア州で行われたフューチャーのパフォーマンスにゲスト出演し、2022年9月には米ニューヨークでプレイボーイ・カルティと共演している。彼は2022年の【ローリング・ラウド・マイアミ】のヘッドライナーを務める予定だったが、同フェスティバルの開催週に降板し、キッド・カディが代役を務めた。しかし、カニエはリル・ダークのセット中に一瞬ゲスト参加している。

 【ローリング・ラウド・カリフォルニア 2024】は、【ローリング・ラウド】史上初めての3日間以上の日程での開催となる。

 カニエ・ウェストとタイ・ダラー・サインは先週待望のコラボ・プロジェクト『ヴァルチャーズ 1』をリリースしたばかりだ。米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で1位の座を争っており、カニエにとって11作目のNo.1アルバムになる可能性がある。