アリアナ・グランデ、マライア・キャリー参加の「yes, and?」リミックス解禁

 ニュー・アルバム『エターナル・サンシャイン』のリリースまで1か月を切ったアリアナ・グランデが、先行シングル「yes, and?」に新たな命を吹き込むためにレジェンド中のレジェンドを起用した。

 現地時間2024年2月16日、グランデとマライア・キャリーの2度目の公式コラボレーションとなる「yes, and?」のリミックスがデジタル・リリースされた。米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で1位に輝いたグランデによる最新シングルの新バージョンは、両者の公式インスタグラム、そしてグランデが2018年からアルバム関連のニュースを発信している@sweetenerアカウントを通じて数日にわたり予告された後に到着した。

 今週初めの2月13日に、自身のインスタグラム・ストーリーで特別な発表を予告していたグランデは、翌14日の投稿でキャリーが「yes, and?」のリミックスに参加することを明らかにした。「夢を叶えてくれ、私の小さな歌にあなたの輝きと魔法をふりかけてくれたことに心から感謝しています @mariahcarey。私にとって、言葉で言い表せないほど意味があることですし、みんなに聴いてもらうのが待ちきれないです!永遠に愛しています!!!!!!!」とグランデはこの時に綴っていた。

 キャリーは、グランデの投稿のコメント欄に、「ダーリン・エンジェル、“yes, and?”リミックスに参加できることにとても興奮しています!魔法のような瞬間です!!愛してるよ[ハートの絵文字]MC」とメッセージを書き込んでいた。

 名ボーカリストである2人が初めてタッグを組んだのは2020年で、【EGOT】受賞者のジェニファー・ハドソンと共に、キャリーの2010年のアルバム『メリー・クリスマスIIユー』の収録曲「Oh Santa!」の新バージョンでコラボしていた。これまで不公平に対立させられてきたキャリーとグランデが手を組んだことはファンを喜ばせ、華やかなミュージック・ビデオも公開された。3人の歌姫は、昨年12月9日、マディソン・スクエア・ガーデンで行われたキャリーの【メリー・クリスマス・ワン&オール!】ツアーの米NY公演で、この曲を初めて3人でライブで披露した。

 「yes, and?」は、今年1月27日付のHot 100で首位デビューを果たし、グランデにとってキャリア8作目のNo.1シングルとなった。このハウス調の楽曲は、2020年に米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”を制した『ポジションズ』以来となる彼女の7枚目のソロ・スタジオ・アルバム『エターナル・サンシャイン』からのリード・シングルとなっている。